FC2ブログ
    嵐に心を奪われたアラフィフemie-mi♪のブログです。フェレット&キンクマの飼育日記は『僕の子分はフェレット』をご覧ください。
    たくさんのありがとうをみなさんへ
    2017年12月24日 (日) | 編集 |
    今日はとても素敵な特別な日だから
    少し振り返ってみようと思います。
    素敵な縁に
    縁を結んでくれた嵐さんに
    感謝の気持ちを込めて


    私ごとですし、
    長くなると思うので
    興味のない方は
    スルーしてください。




    嵐さんが5大ドーム公演を始めた頃、
    野球に大きな興味がなかった私は
    東京ドームしか入ったことはなかった。
    その他のドーム球場がどこにあるかも知らなかった。

    いつかは行って見たいな・・・
    遠征するママ友の話を聞いて
    遠い夢を見ていました。

    当時の嵐さん好きのママ友さんは、
    みなさん娘さんとのアラシゴト。
    息子しかいない私は、ちょっとさびいしい気分。
    一人でアラシゴトする勇気もなかったし・・・

    どうしても欲しかった雅紀の舞台のパンフレット
    頼める方もいなくて
    息子を連れて東京へ買いに行ったな。
    アラシゴトに息子を巻き込んだ最初。
    今では、文句も言わず(いや言ってるだろうが)
    グッズを買いに行ってくれる


    ブログを始めても
    人見知りで
    話が苦手な私は
    自分から飛び込むことはなかなかできなかった。

    そんな時、
    「グッズを買って来ますよ。」
    と声をかけてくださった方がいて
    とても感動したことは、今でも忘れません。
    だから、私ができることがあれば声かけたい。
    (お節介かもね。迷惑かけたかも


    地方にいた私を東京での集まりに声をかけてくれた方もいました。
    嬉しかった!
    でも、うまくお話できなくて申し訳ないなと思ったり、
    東京の方達と会えば会うほど
    辛くなる時期もあったな。
    だって、私にはついていけない話題が・・・
    どこのお店に行った・・・
    どこのロケ地に行った・・・
    イベントがあれば飛んで行って・・・
    羨ましいのと、悲しいのと複雑な感情を抱いてしまった。
    すぐ行ける環境の方には
    そんなこと、分かるわけないよね。
    卑屈になっていた自分に苦しんだ時か。
    当時は、私も若かったのかな。
    その頃のお友達には本当に申し訳なかったと思う。

    自分のできる応援の仕方がある!
    自分のできる楽しみ方をすればいい。
    そう気がつたのは少し経ってからかな。

    ロケ地マップを本格的に作り始めたのがこの頃かな。(痛いやつですが)
    諦めることも覚えたのかも
    いやいや、今でも行きたい!連れってって!という気持ちはありますよ。
    ただその気持ちが膨らむのを小さく仕舞えるようになったのかな。
    声をかけていただければ、飛んで行きます。
    声をかけてくれる人もいないけれど(笑)


    嵐を好きでいなかったら
    相葉雅紀を好きでいなかったら
    絶対知り合うこともなかった方達と
    出会うことができた。
    その方達にたくさんの愛もいただいた。
    なかなか、恩返しができなくてゴメンなさい。
    いつかいつか・・・
    いつになるかわからないけれど・・・・

    気がつけば、
    5大ドーム球場の名前が言えるようになりました。
    気がつけば
    5大ドーム球場に足を踏み入れていました。
    (まだ一人ではたどり着けないと思いますが・・・)
    あの頃、叶うことさえ考えていなかった遠い夢が
    現実になっていた。

    嵐さんが縁で知り合えた皆さんのおかげです。
    ブログ読んでくれてるかなあ。


    ずっとご無沙汰してしまっている方、
    いつも気にかけてくれている方
    こっそりブログを見にきてくださっている方


    特別なこの日だから
    言わせてください。

    今までどうもありがとう!
    これからもどうぞよろしくお願いします。

    いいおばさんのくせに
    未だ治らない人見知りのせいもあり、
    こちらから声をかけるのが苦手ですが

    お声をかけていただけるのは
    大歓迎です。

    これからも
    ますます素敵なご縁が繋がりますように!


    では素敵なクリスマスを・・・
    Merry Christmas!
    Happy birthday dear MASAKI
    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック