FC2ブログ
    嵐に心を奪われたアラフィフemie-mi♪のブログです。フェレット&キンクマの飼育日記は『僕の子分はフェレット』をご覧ください。
    まだまだマナブ
    2017年12月17日 (日) | 編集 |
    相葉マナブ
    今日の放送で、230回!

    (ノ゚∇)ノ゙☆パチパチ・・・テヘヘッ(*゚ー゚)>

    担当プロデューサーの高橋伸之さんのコメントを読んで
    本当に素敵な現場なんだなと改めて思いました。

    これが画面に溢れているのですね。

    グッスポのM氏も
    同じ作り手として、
    もっといろんなことを感じてっているんだろうな。
    よく、参考にされていますよね。

    でも、ただ単にスタッフに良い人が集まるわけでなく
    相葉雅紀という人物が
    番組に熱意や愛のあるスタッフにしていくのだなとしみじみ。

    ものを作り出すって
    ただ出来る人が集まってみても
    それなりのものしかできないと思うのよ。

    自社の看板ドラマ枠のことなのに
    まちがえるなんて・・・・
    そうです。
    今更ですが
    相葉雅紀の月9初主演は「ようこそ我が家へ」です。
    え?何の事?
    と思う方は、こんなところに来ていないと思いますが、
    もし、いらっしゃったら今年のFNS歌謡祭をチャックしてください。

    そんな局だから
    あれだけ細部にわたり丁寧な仕事をしているドラマを
    いいものはいいと胸張って言えないのかな。
    何だか名前のある方のわかってないような酷評に左右されちゃうのよ。


    脱線してしてしまいましたが、
    話を戻して

    特に、相葉さんチェックはすごかった! 新しく入ってきたスタッフを見つけると積極的に話しかけてくれるんです。とても優しい笑顔で。緊張している若いスタッフはその笑顔で相葉雅紀をより好きになってしまいます。
    プロデューサーにこんなこと言わせてしまうなんて
    相葉雅紀おそるべし!

    最近は食べ物に関するものが多いですが
    包丁王子も大好物だけど、

    工場見学や
    日本の文化なんかにもふれてもらいたいかな。

    相葉雅紀はもちろんだけど、渡部さんも澤部さんも売れっ子さん
    ロケのスケジュールも合わせるの大変だとは思うけれどね。

    もう、いろんなジャンルをマナブ!
    楽しみしています。

    今日のマナブ、まぁくんの食べっぷりに注目ですね。


    番組プロデューサーが語る、相葉マナブの魅力とは?(oricon news)
    関連記事
    スポンサーサイト
    テーマ:相葉雅紀
    ジャンル:アイドル・芸能
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック